HTH Dog School

Blog

犬のしつけは花を育てるのに似ている

2021.5.1
  • 日記

皆さん、こんばんは

GW如何お過ごしでしょうか?

先日、犬のしつけに関してどのように説明したら

飼い主様が理解しやすいか考えていました。

ふと、お花を育てるのに似ていると思い

絵をかいてみました。

如何でしょうか?

絵がヘタなのは気にしないでください。

少し説明します。

飼い主さんは太陽です。

太陽は花を育てるのに欠かせません。

しかし太陽は雑草も育ててしまいます。

そこで雑草には日光が当たらないように工夫する必要があります。

それが犬のしつけでは「無視」になります。

悪い行いをした時には無視をして、雑草が育たないようにします。

また雑草は抜くという発想もありますが、

ヘタな抜き方をすれば、根っこが残ったり、種を飛ばしてしまうかもしれません

出来るだけ早く、丁寧に根っこから抜くことが大切です。

逆に良い行いである「お花」には水をあげたり、肥料をあげたり

綺麗な花を咲かせるためには手をかけてあげる必要があります。

さらに土づくりも重要です。

土が悪ければいくら手をかけても「お花」は咲きません

犬のしつけにおいても、飼い方環境づくりは何より大切です。

始めは小さな小さな花が1輪咲くだけかもしれません。

それを丁寧育てると

次はもっとたくさんの花が咲きます

たくさんの花を育てて、その花が太陽のほうを向くようになったら

飼い主さんとの間に絆が生まれることでしょう。

New Release

  • 犬のしつけは花を育てるのに似ている

    2021.5.1

    犬のしつけは花を育てるのに似ている

  • 犬を飼ったらこれを用意して

    2021.4.10

    犬を飼ったらこれを用意して

  • オンラインカウンセリング無料モニター募集!!

    2021.3.1

    オンラインカウンセリング無料モニター募集!!

  • まもなく3月

    2021.2.25

    まもなく3月